研摩仕上〜化成処理〜金属焼付塗装まで一貫して管理/生産<埼玉県で金属塗装を始めて30余年の実績>
ダイカスト部品の塗装なら、研磨仕上げ〜化成処理〜焼付塗装まで社内一貫生産の(株)モチダ製作所 TEL 0493-74-0744
HOME ダイカスト塗装 その他の塗装 表面処理 研磨仕上げ 会社概要 試作・お見積 お問い合わせ
HOME
ダイカストの外観塗装技術
ダイカスト塗装
アルミダイカスト
亜鉛ダイカスト
マグネシウムダイカスト
その他の塗装
プラスチック
金属調塗装・高輝度塗装
表面処理
3価クロム処理 ALT-610
ノンクロム処理 アルサーフ315
研磨仕上げ
ショットブラスト
エンドレス仕上げ
バフ研磨
バフ鏡面仕上げ
試作・お見積
お問い合せ
FAQ
設備紹介
会社概要
MAP


モチダ製作所スタッフブログ

HOME > 会社概要

会社概要

モチダ製作所は、アルミダイカスト、亜鉛ダイカスト製品の、バフ研磨仕上げから、表面処理(3価クロム処理・ノンクロム処理)〜塗装まで全部社内で行っている レアな塗装メーカーです

商号 株式会社モチダ製作所
所在地 株式会社モチダ製作所〒355-0303
埼玉県比企郡小川町奈良梨337−2
TEL:0493-74-0744
FAX:0493-74-2117
E-mail:tosou@mochida-s.com
代表者 持田明雄  役員以下2名
資本金 1000万円
社員 18名
業務内容 金属焼付塗装
3価クロム処理(ALT-610)、ノンクロム処理(アルサーフ315)
バフ研磨(エメリー研磨、サイザル研磨、ベルト研磨)
ダイカスト各種塗装(アルミダイカスト・亜鉛ダイカスト・マグネシウムダイカスト)
プレス品・板金筐体・部品塗装(鉄・アルミ・ステンレス)
プラスチック塗装
対象商品 自動車部品・自動2輪部品・建築金物部品・弱電部品・医療機器部品 等


会社沿革
1965年   4月 埼玉県比企郡小川町青山にて持田製作所として発足。
1983年 10月 埼玉県比企郡小川町奈良梨(現工場)に土地300坪にて、
新工場を建設、稼働。
1988年   4月 隣地350坪、建物200坪購入し新たに稼働。塗装ロボット3台導入。
1988年 12月 資本金1,000万円に株式化、商号:株式会社モチダ製作所とする。
1990年   9月 塗装冶具内製化の為、冶具作成工場新設。
1991年   7月 バフ研磨・仕上げ研磨工場を社内に新設、稼働開始。
1992年   5月 ショットブラスト機導入、稼働。
1998年 12月 自社製クリーンブース3室新設し、稼働。
2000年 10月 現社長、持田明雄代表取締役に就任。
現在に至る。

経営革新計画承認書
(株)モチダ製作所 経営革新計画承認書 (株)モチダ製作所 埼玉県チャレンジ経営宣言企業登録証書

社長挨拶
株式会社モチダ製作所(株)モチダ製作所は、先代社長持田正明により1965年に創業し、《お客様のニーズを反映する真摯な生産活動》をモットーとして、常に社会のために、「良いものを安く納期通りに」を『社訓』とし、約50年取り組んでまいりました。

現在、わが社も含め中小企業をとりまく環境はグローバル経済が進化している経済状況の中、お客様の要求はより一層高く、早く変化しております。そして、今まで以上に高い品質・技術力・スピードが求められています。
そのような環境の中、弊社ではお客様の【商品化の実現のパートナー】として、約50年培ってきた『塗装の技術・ノウハウ』を用いて、お客様に貢献していきたいと考えております。

また、それを実現するために弊社では3つの強みがございます。
  • 50年培ってきた技術力・実績
  • 《研磨・表面処理・塗装》を社内で一貫して行うメリットを生かした製品表面処理のトータル品質管理と生産システム
  • 小ロット〜大ロットまで、また様々な品質・ニーズに対応するための柔軟でスピーディーな生産体制・設備

上記の強みを活かし、(株)モチダ製作所は全社員一丸となり、社会に貢献するために、
【お客様の商品化の実現】のお手伝いを通じ、
《良いものを安く納期通りに》を社訓とし、
技術力の向上、ものづくりの創造性を高める努力を日々推し進めていく所存でございます。


TEL 0493-74-0744 お気軽にお問い合わせください。