研摩仕上〜化成処理〜金属焼付塗装まで一貫して管理/生産<埼玉県で金属塗装を始めて30余年の実績>
ダイカスト部品の塗装なら、研磨仕上げ〜化成処理〜焼付塗装まで社内一貫生産の(株)モチダ製作所 TEL 0493-74-0744
HOME ダイカスト塗装 その他の塗装 表面処理 研磨仕上げ 会社概要 試作・お見積 お問い合わせ
HOME
ダイカストの外観塗装技術
ダイカスト塗装
アルミダイカスト
亜鉛ダイカスト
マグネシウムダイカスト
その他の塗装
プラスチック
金属調塗装・高輝度塗装
表面処理
3価クロム処理 ALT-610
ノンクロム処理 アルサーフ315
研磨仕上げ
ショットブラスト
エンドレス仕上げ
バフ研磨
バフ鏡面仕上げ
試作・お見積
お問い合せ
FAQ
設備紹介
会社概要
MAP


モチダ製作所スタッフブログ

HOME > ダイカストの外観塗装技術

ダイカストの外観塗装技術

ダイカスト製品は、溶融した金属に高圧をかけて金型に高速で流し込む製法なので、様々な形状の金属製品を大量に生産できるという大きな利点がある反面、ダイカスト素地の肌には、その製法から起因する問題点が発生する場合があります。

ダイカスト素材表面に発生する問題点としては、下記がその代表例です。

ダイカスト表面の問題点の例

これらの問題は、金型の設計、劣化、ダイカスト製造条件、ダイカストマシンの条件等により、その鋳造ロットによって、突如発生してしまうケースも少なくありません。

ダイカスト製品を外観塗装品として、使用する場合は、このようなダイカスト表面の問題点を、除去、または修正する技術力を持っていることが、塗装メーカーには求められます。

ダ イカスト表面の凹凸を除去する バフ研磨・仕上げ・エンドレスベルト・ショットブラストなど
表面の深い凹凸を修正する パテ仕上げなど


モチダは、塗装メーカーでは珍しく、研磨仕上げの段階から表面処理、塗装までを社内一貫管理して外観表面を管理し、ダイカストメーカー様と一体となったモノづくりを行っております。

TEL 0493-74-0744 お気軽にお問い合わせください。